10/29 「追熟」ってご存知ですか??

こんにちは!

ギフトパーク島崎です^^♪

すっかり寒い空気となりましたね!
結局秋を感じることなく、今年は冬を迎えそうです 笑

そんな季節の変わり目、どうお過ごしでしょうか。
島崎は気分を変えるべく、
髪型を変えてみました!(`・ω・´)

ですが、なかなか美容師さんにうまく伝わらず。。。

思っていたものと違う形になってしまいました…笑

 

果物でもそんなことが時々あります。

美味しそう!と思って買ってくるのですが、
いざ食べてみようとすると、まだ硬かったり甘くなかったり!
そんな時、
「追熟」って言葉、ご存知ですか??

島崎は知らなかったどころか、
なんと読むのかもわかりませんでした 笑

「ついじゅく」と読みまして、
フルーツの中には収穫時には完熟しておらず、
収穫後に一定期間貯蔵することで成熟します。

このように「収穫後」に完熟させることを「追熟」と言います。

 

追熟が必要な果物は

「メロン」「キウイ」「西洋梨」「バナナ」「すもも」など。

また馴染みは薄いかもしれませんが、
「アボカド」「マン ゴー」「パパイヤ」「パッションフルーツ」などの
南国フルーツにも「追熟」させた方が美味しいものがあります。

バナナやすももは樹上でも完熟しますが、
効率を考えるとやや未熟な内に収穫して、輸送中に追熟させるのが一般的となっています。

☆完熟させてから美味しくいただくために、数日保存を!

「少し早いかな…」

そんなときは、常温で数日置いてみましょう。
ただし、室内の温度が高すぎたり低すぎると
逆に悪影響となってしまうこともありますのでご注意ください。

基本的に温度は15〜20℃くらいで、風通しがよく直射日光の当たらない場所が理想です。

熟すとほ とんどのフルーツは香りが強くなり、果肉に弾力が出てきます。

 

完熟前に冷蔵庫に入れると追熟が「ストップ」します。
もし長く保存したい場合は冷蔵庫の野菜室にいったん入れておき、
食べる数日前に常温で保存し、食べる直前に冷やしてお召し上りください♪

(ただし品種によっては一度冷蔵すると追熟しないものもあります!)

 

ど~しても待てない時!!

そんなときは「りんご」や「熟したバナナ」などと一緒にビニールに入れて置いてみましょう。

りんごやバナナから発生する「エチレンガス」が追熟を促すのです。

 

また、温州みかんやポンカン、甘夏、はっさくなどの柑橘類は、
収穫後にしばらく貯蔵させると酸味が減少し、甘みが増します。
もちろんすぐに食べてもOKです!

 

甘さや硬さなど、本当に好みがわかれるところですので、
ぜひ自分の好きな食べ頃を探してみてくださいね♪

 

文字ばかりとなってしまいましたが、
読んでくださりありがとうございます(_ _*)

 

 

さて、今日のハッピーカラフルーツを少しご紹介♪

3980-ドット

お誕生日のお祝いにご注文いただきました。

「素敵な一年になるように
小さなHAPPYをたくさん届けるね」

素敵なメッセージです。

小さなHAPPY、たくさんお届けできましたでしょうか。

素敵な一年をお過ごしくださいませ*

 

5500-ケ

おじい様へのお誕生日お祝いにと
ご注文いただきました。

寒くなる時期、たくさんビタミンをとって
お身体にお気をつけくださいませ☆

 

 

 

 

5980

 

こちらは5980円のハロウィンバージョンです!

お仕事おつかれさまでした。とても素敵なメッセージを込めて。

甘いものをたっぷり食べて
心に癒しを補給してください♪

 

blog-hcf